第17回 日本生殖看護学会学術集会
The 17th annual Meeting of the Japanese Society of Fertility Nursing

演題登録

演題登録受付期間

2019年3月1日(金)~2019年5月7日(火)
受付は2019年5月7日(火)に終了しました。

演題登録方法

演題の登録は、共著者も含めて、日本生殖看護学会の会員の方に限らせていただきます。
会員でない方は、5月31日(金)までに入会手続きを行ってくださいますようお願いいたします。
  1. 「演題登録はこちら」をクリックしてお進みください。
  2. 「個人情報のお取り扱いについて」をご確認の上、規約への同意を行い、「同意する」をクリックしてください。
  3. 上記期間内にWeb上で下記の情報を入力してください.
    1. 氏名(筆頭演者)
    2. 所属機関(筆頭演者)
    3. 会員番号
    4. 演題名
    5. 連絡先(メールアドレス) 
    6. 連絡先(電話)
    7. 発表内容:研究/実践報告/Creative Enquiry*
    8. 発表形式(希望):口演/ポスター
    9. 共同演者氏名
    10. 共同演者所属機関
    内容を確認の上、「送信」ボタンをクリックしてください。
  4. 送信後、入力されたメールアドレス宛に通知メールが届きます。大切に保管してください。
    メールアドレスによっては1回のご登録で複数のメールが届く場合がございますが、ご了承ください。
    また、翌日までに通知メールが届かない場合は、学術集会事務局までご連絡ください。
*Creative Enquiryとは
 日頃の実践活動をより具体的に共有するために、実践報告の枠組みにこだわらず、自由な形式で発表していただくものです。施設で作成・活用されているパンフレット等の教材の展示や、施設で作成された映像教材、E-Learning教材等の放映も含みます。
 不妊治療中だけでなく、妊娠された場合の継続的なケアなどとして行っている実践活動、使っている教材などやその作成方法を、ぜひご紹介ください。学会の場で共有し、施設間のネットワークを作ったり、自施設で教材等を作成する際に活かすなど、幅広くご活用ください。ただし参加者には発表者の許可なく教材等の撮影は認めないものとします。

*Creative Enquiryによる発表について
 Creative Enquiryの形式で発表するかどうか、どのように発表するかについてお困りの場合は、ご遠慮なく事務局にご相談ください。
 なお、Creative Enquiryでのご発表形式は、ポスターのみとさせていただきます。ポスター会場で教材等の展示や放映を行うことをご希望の場合は、その方法について、抄録お申込み後に別途ご相談させていただきます。

抄録の提出について

提出期限:2019年5月13日(月)
  1. 下記の「抄録作成要領」「抄録原稿」「倫理チェックシート」をダウンロードし作成してください。
    「倫理チェックシート」には、「研究用」と「実践報告・ Creative Enquiry用」がありますので、お間違えのないようにお願いします。
  2. 作成した「抄録原稿」および「倫理チェックシート」を、メールに添付して送信してください。
    メール送信時の件名は「抄録登録(筆頭演者氏名)」としてください。
    送信先:第17回日本生殖看護学会学術集会事務局
    E-mail:office@jsfn17.com
  3. 事務局より抄録拝受のご連絡をいたします。
  4. 研究及び実践報告(Creative Enquiryは除く)は、査読結果を6月半ば頃にメールでお返しする予定です。
  5. Creative Enquiryは、6月半ば頃までに発表方法についてのご相談をメールにてご連絡させていただきます。
抄録作成要領(PDF) 抄録原稿(WORD) 倫理チェックシート(EXCEL) 研究用  倫理チェックシート(EXCEL) 実践報告・ Creative Enquiry用

演題登録に関するお問い合わせ先

第17回日本生殖看護学会学術集会  学術集会長 坂上 明子
〒202-8585 東京都西東京市新町1-1-20
武蔵野大学看護学部内
第17回日本生殖看護学会学術集会事務局
電話&FAX 042-468-3336
E-mail:office@jsfn17.com

ダウンロード

第17回 日本生殖看護学会学術集会