第17回 日本生殖看護学会学術集会
The 17th annual Meeting of the Japanese Society of Fertility Nursing

プログラム

 09:00〜  受付開始
 09:25〜09:30 オリエンテーション
 09:30〜09:55 開会挨拶
会長講演「不妊治療から妊娠・出産・育児期の継続的支援」
 坂上 明子
 (武蔵野大学 看護学部)
 10:00〜11:20 一般演題(口演・ポスター)
 11:30〜12:30 教育講演「超高齢出産・育児を多職種で支える」
 森 恵美氏
 (千葉大学大学院看護学研究科 教授)
 12:40〜13:40 ランチョンセミナー
「生殖医療の最前線:こころとからだに寄りそう不育症治療とケア
  尾崎 康彦氏
  (名古屋市立大学大学院医学研究科 高度医療教育研究センター 教授)
「生殖医療の最前線:子宮移植の現在と未来」
  木須 伊織氏
 (慶應義塾大学医学部産婦人科教室 特任助教 )
共催企業
  ウィメンズヘルス・ジャパン株式会社
 13:50〜14:20 総会
 14:30〜15:00 一般演題
 15:10〜16:50 シンポジウム「不妊治療後の妊娠・出産・育児を支える」
 白井 千晶氏
 (静岡大学大学院人文社会科学研究科 教授授)
 長瀬 彩子氏
 (聖路加国際病院 相談・支援センター  ソーシャルワーカー)
 勝又 由美氏
 (東邦大学医療センター佐倉病院 不妊症看護認定看護師)
 福井 良子氏
 (NPO法人Fine公認ピア・カウンセラー)
 16:50〜16:55 優秀演題表彰
 16:55〜17:00 閉会

※このプログラムは予告なく変更する場合があります。このページにて最新の情報をご確認ください。
※Creative Enquiryは演題お申し込みがなかったため、ポスター発表は一般演題のみとなりました。

ダウンロード

第17回 日本生殖看護学会学術集会